女声合唱団 響について

 

2006年1月、指揮者に安藤愼悟氏を迎えて発足しました。

高槻市合唱祭、高槻市民音楽祭、レディースコーラス・フェスティバル、おかあさんコーラス大会など積極的な対外活動をしています。

2007年6月、待望の第1回演奏会を高槻現代劇場にて開催。

2015年5月、第6回演奏会を開催

2016年12月、第7回演奏会開催

大阪府合唱連盟、高槻市合唱連盟所属。

2017年は例年通り高槻市民音楽祭、高槻市合唱祭、大阪府合唱祭、に参加

2018年 4月高槻市合唱祭、6月大阪府合唱祭に参加

2018年 9月17日 第8回演奏会開催

    11月11日 第56回高槻市民音楽祭に参加

2018年12月15日 トワイライトコンサート IN 城内に参加

2019年  4月14日 第42回高槻市合唱祭に参加 

 

指揮:安藤 愼悟

 

愛知県名古屋市生まれ。

大阪芸術大学芸術計画学科及び同大学演奏学科専攻科卒業。

声楽を月岡卓雄、ベルドルト・シュミットの両氏に師事。

 カウンターテナーのソリストとして、

1999年4月河内長野市ラブリーホールの『カフェ・コンチェルト』に出演。同年12月には、愛知県芸術劇場にてヘンデル作曲『メサイア』で指揮者本名徹次氏、名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演。その他、J.S.バッハのカンタータ等、宗教曲を中心に活躍中。

2003年12月 ザ・シンフォニーホールにおいて大阪シンフォニカー特別演奏会『感動の第九』でアルトのソリストを務め、ソプラニスタ岡本知高氏と共演した。

2007年より、ディナーショーをスタート(心斎橋)。

2009年は、銀座でディナーショーを開催、各地でゲスト出演。

現在、女声合唱団響のほかに、アクア混声合唱団、サニーエコーズ、東大寺学園PTAコーラス、金剛アゼリア(ボイストレーナー)、トパーズ、メンズコア富田林を指揮・指導。

 HP  http://www.eonet.ne.jp/~shingoando

 

 

ピアニスト:壽恵 由希子

 

4歳よりピアノを始める。

京都市立京都音楽高等学校ピアノ専攻卒業

京都市立芸術大学音楽学部ピアノ科卒業

日本ピアノ教育連盟主催第6回ピアノオーディション奨励賞

第2回吹田音楽コンクールデュオ部門入選

第15回ピティナピアノコンペティションデュオ部門入選

ウィーン夏期セミナー参加、終了演奏会出演

声楽リサイタル、室内楽リサイタル、多数合唱団のピアニストを務める

震災チャリティコンサート、かみがた活性化研究会邦洋クロスオーバーコンサート、

高槻市音楽家協会定演など、多数出演。

ピアノを田中和子、西川恵美子、北村知恵、松井和代、小澤雅代、荒憲一、神西敦子、

室内楽を上村昇、岩崎勇、チェンバロを春山操の各氏に師事