女声合唱団 響について

 

2006年1月、指揮者に安藤愼悟氏を迎えて発足しました。

高槻市合唱祭、高槻市民音楽祭、レディースコーラス・フェスティバル、おかあさんコーラス大会など積極的な対外活動をしています。

2007年6月、待望の第1回演奏会を高槻現代劇場にて開催。

2015年5月、第6回演奏会を開催

2016年12月、第7回演奏会開催

大阪府合唱連盟、高槻市合唱連盟所属。

 

 

 

指揮:

安藤愼悟

 

愛知県名古屋市生まれ。

大阪芸術大学芸術計画学科及び同大学演奏学科専攻科卒業。

声楽を月岡卓雄、ベルドルト・シュミットの両氏に師事。

 

カウンターテナーのソリストとして、

1999年4月河内長野市ラブリーホールの『カフェ・コンチェルト』に出演。同年12月には、愛知県芸術劇場にてヘンデル作曲『メサイア』で指揮者本名徹次氏、名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演。その他、J.S.バッハのカンタータ等、宗教曲を中心に活躍中。

2003年12月 ザ・シンフォニーホールにおいて大阪シンフォニカー特別演奏会『感動の第九』でアルトのソリストを務め、ソプラニスタ岡本知高氏と共演した。

2007年より、ディナーショーをスタート(心斎橋)。

2009年は、銀座でディナーショーを開催、各地でゲスト出演。

現在、女声合唱団響のほかに、アクア混声合唱団、サニーエコーズ、東大寺学園PTAコーラス、金剛アゼリア(ボイストレーナー)、トパーズ、メンズコア富田林を指揮・指導。

 HP  http://www.eonet.ne.jp/~shingoando

 

ピアノ伴奏:

中野聡子


大阪音楽大学卒業。テレマン室内管弦楽団、関西フィルハーモニー交響楽団、ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団、オルフェウス交響楽団(モスクワにて)等と協演。2007年に第8回大阪国際音楽コンクールコンチェルト部門エスポワール賞。同年イタリアにてソロリサイタルを行う。2009年兵庫県立芸術文化センターにて「中野聡子ピアノ名曲コンサート~コスモスの花~」を開催、同タイトルのCDを発売。2009・2010年NHK-FM「名曲リサイタル」に出演。ピアノソロ、声楽、器楽との共演。また、チェンバロ奏者としても多数出演。「親しみやすいクラシックコンサート」を目的に演奏会を企画し開催している。現在、大阪音楽大学付属音楽院登録講師、大阪アカデミー合唱団イーベル・コールピアニスト。